トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  金魚たち  >  空飛ぶ金魚

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 ティンホイッスル教室 | トップページへ戻る | あいかわらずドキドキ

このページのトップに戻る

空飛ぶ金魚

2010年09月14日

 昨晩のこと、リビングの電気を消そうとした瞬間、「びたん! ぴちぴちっ!」という音がしました。何だろうと思ってよく見ると、コメットのてんがフロアでぴちぴち悶えているではありませんか! あわてて水槽に戻したのですが、もう、びっくり!

 てんは、8月下旬にまた元気がなくなってきたので、2週間前からグリーンFゴールドで薬浴させていました。元気はあるけれど同じように尾びれに充血がでてしまった白パンダ蝶尾の「わさび」と同居です。少し改善してきたので、塩水0.5%に切り替えて、薬の成分をゆっくり抜いている最中でした。

 薬浴水槽はフロアから50cmくらいの高さの台に乗せていて、水温が上がらないようにカバーをしていませんでした。それが原因。はい、私の不注意です。

空飛ぶ金魚01
「記録的ジャンプ?」

 飛び出した瞬間は目撃していないのですが、水槽から1mくらい離れたところでぴちぴちしていたので、結構な跳躍力です。

 そういえば金魚の飼育本などでも、金魚が跳ねて水槽から出てしまうと書いてありました。我が家の金魚はそんなことがなかったので、今まで気にしていませんでしたが、さすがにカバーをすることにしました。
 寝る前だったからよかったものの、留守中だったら……。

 水槽脱出を試みたてんですが、昨晩少し様子を見ていたら、全身打撲か、頭を打ったのか、なんだかふらふらとしている感じでした。人間で言ったら3階から落ちたようなもの。

空飛ぶ金魚02
「……体中が痛いよぉ、どうしてこうなっちゃったんだ~? う~~~~」


 朝はいつもどおりに「餌くれ~」だったので一安心。ただし、今日は絶食。一番の被害者は、まったく関係ないわさびですね。ごめんね。



スポンサーサイト

第3回 ティンホイッスル教室 | トップページへ戻る | あいかわらずドキドキ

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

とち

Author:とち
栃木県生まれで大分県在住。
・5匹の金魚たちの世話
・ティンホイッスルの演奏
・手作りキャンドル(休業中)
・凧揚げ(冬季限定)
・テニス(老体に鞭打って)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。