トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ハンマーダルシマー  >  バックパッカーダルシマー

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 ティンホイッスル教室&発表会 | トップページへ戻る | Art Bodhranさんのバウロン

このページのトップに戻る

バックパッカーダルシマー

2011年01月09日

バックパッカーダルシマー01


 これが、新しい楽器ハンマーダルシマーの小さいサイズのバックパッカーダルシマーです。

 日立のティンホイッスラー、松月さんのブログでも話題になったのですが、そのときはマウンテン(アパラシアン)ダルシマーがいいなぁと思っていました。弾きながら歌う楽器にもあこがれがありました。中学生のころ挫折したギターより弦が少ないのでできるかなと…。
 もちろんハンマーダルシマーとマウンテンダルシマーはまったく別の楽器です。でも音色が似ているように感じていたんですよ。お恥ずかしい…。

 何回も演奏曲を聴いたり、youtubeで動画を見ていると、やっぱりハンマーダルシマーでアイリッシュを演奏したいと思うようになりました。澄んでいて響きのある音を自分もだしてみたい…。
 そこで、ちょくちょくのぞかせていただいていた、ハンマーダルシマー奏者の小松崎健さんのサイトで小さいサイズのバックパッカーダルシマーをお願いしました。ティンホイッスル・バウロンと合わせて練習していくのには、ミニサイズのダルシマーからスタートがいいだろうと思ったからです。
 小松崎さんはとても丁寧に連絡をしてくださったり、楽器も注文してすぐに北海道から送ってくださいました。小松崎さんのサイトでは楽譜やレッスン動画もアップされているので、北海道の教室には行けない私にはとても助かります!
 ティンホイッスルとは違う、クリアーな音色はキャロランの曲によくあいます。まだ単音で練習中ですが、徐々にトレモロもできるようになりたいです。

バックパッカーダルシマー02

 冬休みの間に、いつのまにか横で見ていた娘が見よう見まねで「ロコロコの歌」を弾いていました…。

 負けないぞ! でも、娘に合わせて私がティンホイッスルで演奏するのもいいかも♪


小松崎さんのサイトはこちら→打弦人生



スポンサーサイト

第4回 ティンホイッスル教室&発表会 | トップページへ戻る | Art Bodhranさんのバウロン

このページのトップに戻る

コメント

ハンマー・ダルシマーだ♪

こんにちは。今年もまたどうぞよろしくです。

おおー、やっぱりハンマー・ダルシマー導入されたんですね!
いつのまにか小松崎健さんとのつながりもできちゃってたりしてv-398
彼は昨年5月、美野里のフェスにも来てくださってたんですよ♪

「バックパッカー」ってことは、リュックで持ち運べるくらいの大きさなんですね。
お手軽でいいかも・・・これでキャロランとかできたら気持ちよさそうですね。
娘さんとのセッションも実現しそうですか!? 楽しみですねv-485

コメントの編集

Re: ハンマー・ダルシマーだ♪

 松月さん、コメントありがとうございます♪
 去年の秋に、小松崎さんは浜口さんと九州ツアーをされていて、大分にもいらっしゃたのですが、聴きに行くことができなかったのです。また今年もツアーがあるそうなので必ず行こうと思っています。メールのやり取りだけですが、とてもいい方です。演奏もすばらしい!!
 
 バックパッカーダルシマーは、A3よりちょと大きいくらいなので持ち運びも楽ちんです。松月さんがおっしゃっていたとおり、スケールもわりと覚えやすいです。ただ、チューニングが必要になります。17×2本で34本の音合わせは、まだ慣れないので時間がかかってしまいます(汗)。
 今週末に演奏会があるので、練習中のダニーボーイを無謀にも披露しようと思っています。娘も最近少し弾けるようになってきたので、いつか一緒にセッションできたらなぁと思っています。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

とち

Author:とち
栃木県生まれで大分県在住。
・5匹の金魚たちの世話
・ティンホイッスルの演奏
・手作りキャンドル(休業中)
・凧揚げ(冬季限定)
・テニス(老体に鞭打って)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。